東京【高田馬場・渋谷・秋葉原】埼玉【大宮】
中部【名古屋】 5店舗営業中!
LINE@

0120-414-200

店頭・宅配買取・法人買取 11:00~21:00

法人携帯ご担当者様必見!年末年始によくある注意事項〜Part1〜

みなさまこんにちは!
もうあっという間に12月も中旬にきてしまいまして今年も本当にあと少しですね((((;゚Д゚)))))))
この時期集中するお問い合わせの中で気になるところがございますので、法人様にとってご有用な情報をのせちゃいます
ぜひ法人携帯のご担当者様ご確認くださいませ♫

 

それではいきましょう
🚗Here We Go💨

 

目次

 

ご注意情報🚨
査定のコツ

 

ご注意情報🚨

 

こちら年末年始や期末の多い時期ですと法人様からのお問い合わせやお買取のお取引をよくいただきます🙇‍♂️
弊社だけではなく市場全体を見回しても年末年始や年度末前後の時期は比較的法人様のお取り引きは毎回多くなります💡
ここで気をつけていただきたいのは法人様の端末は比較的どこの会社様も同じということです

 

現在2022年12月10日ですとお使いいただき機種変の際、お買取のご要望をいただく端末は

iPhone7、iPhone8、iPhoneSE2

こちらの3機種です✨比較的買取金額の単価は最新のiPhoneやProシリーズと違って低めの商品のため1台1台の査定額がガクッと落ちることはない機種なのですが、以前どこかの記事でも記載させていただきましたが、買取金額のベースは「需要と供給のバランス」で決まります。

法人様からのお問い合わせやお取引が市場全体で多い時期では上記の機種が一気に50~500台くらい動くことがあり、そちらが市場に集中すると普段は基本的に金額の変動が大人しいはずの上記の機種も一気に3,000円前後落ちてしまう可能性もございます((((;゚Д゚)))))))

 

100,000円の商品が3,000円落ちてもあまり数字的な見栄えは変わらないかもしれませんが、10,000円の商品が3,000円変わったら結構な衝撃になりますよね😲そういう精神的なダメージはもちろん仮に100台を査定しようと考えていた場合3,000円X100台で全体で300,000円も査定額が変わってしまいます😱

 

もちろんこれは一つの例でございますが、台数が多ければ多いほど、単価の金額が低ければ低いほど反映してしまいやすいものになりますのでぜひご注意くださいませ>_<

 

査定のコツ

 

もう一つご注意いただきたいのがこちらです☝️
iPhoneを買取に出す際重視することはなんですか???
会社様の大切な情報をしっかりと消去してくれるか、買取金額が高い方がいい、、買取確定からキャッシュフローが早い方が安心、、、

 

たくさんあるかと思いますが、ここで買取査定員としてコツをお一つ伝授します
iPhone7、iPhone8、iPhoneSE2の商品ラインナップで1台あたりの単価が大きく変わることは可能性的にはあまり多くありません
ですが過去に私がご対応させていただきました会社様で弊社にお見積もりに出していただく前にとりあえずで呼ばれた出張の買取店さんと弊社の買取金額が120台で100万円も違って諦めないで探して良かった!!!と言っていただいた会社様がいらっしゃいましたが、おひとつで決めるのも危ないことも事実です

 

ですが上記の商品であればiPhone7やiPhone8は最高の金額でもおおよそ5,000円(iPhone7)〜15,000円(iPhone8)※2機種とも会社様で通常の最低容量で計算しております
前後かと思います。20,000円以下の買取金額の商品の査定金額が3,000円違うことはある程度しっかりと事前に調べていただければほとんどございません

 

た・だ・し通常の商品がこちらに注釈がつきます

 

少し長くなってしまったのでこちらがどういうことなのか
また事前の査定も含めてえっ!?事前に聞いた金額と全然違うじゃん((((;゚Д゚)))))))とならないための見極め方を伝授させていただきます😏✨
こちらぜひ次回のブログをご参考くださいませ📝