東京【高田馬場・渋谷・秋葉原】埼玉【大宮】
関西【大阪】 5店舗営業中!

0120-414-200店頭買取り

宅配買取・法人買取 11:00~21:00

iPhoneの金額の変動はなぜ起こる?理由タイミングを理解して物売り上手を目指せ!後編

 

 

買い替えのタイミングを見極めてコスパの高い機種変を

 

 

みなさまこんにちは!
前回は金額の変動が「なぜ」「どういう時に」起こるのか
理解してもらえたかと思います。

 

今回はそれを踏まえて「どうしたら」スムーズに機種変できるかについて
書いていきたいと思います!

 

それではいきましょう!
Here We Go🚗💨

 

目次

 

そもそも機種変のタイミングって、、、?
発売前後の立ち振る舞い
ちょっとした裏技
まとめ

 

そもそも機種変のタイミングって、、、?

 

現代社会では道を行き交うあらゆる人がスマートフォンを持っていますよね( ゚д゚)
日本ではほとんどの方がiPhoneをご使用されているかと思いますが、iPadやMacBookを使用されている方も増えてきましたね✨

 

ほとんどの方がご使用されているということは、逆にその方達がどこかのタイミングで
皆様機種変をされるということですが、、、、みなさま!!買い替え時ご存知ですか!?

 

目安としては二つです!☝️(これは僕の専門店の店員としての経験則の個人的な見解ですのでご了承ください🙈)

 

①バッテリー持ち
②周期

 

①については皆様体感もすごくあるかと思います。
いまのiPhoneはデフォルトでバッテリーの最大容量が確認できるようになっています。
「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」ですね♫

 

 

 

 

こちら普通に使用していて皆様も気にしたりみることも多いのではないでしょうか☺️
ではこちらが果たして何%がどれくらいの感覚かというのはなかなか難しいと思います。
個人的にはこちら90%台前半になってくると買った時に比べてあれ、、、、早い?と感じるようになってくると思います。

 

90%をきってくると割と早いな、、、という感じ
80%前半になってくるとかなり早く感じてくる形かと思います。
それ以下になってしまうと😱ゲームや動画をよく見る方はモバイルバッテリーを、、、という感じになってくると思います。
もちろん個人差もありますが、おおよそ
80%~85%程度が機種変してもいい時期かと思います(バッテリー重要な方は90%切ったら考えていいレベルかと思います)

 

次に
②周期
についてです

 

こちらは個人的なオススメに関しては結構シンプルです✨
ズバリ!!!一個飛ばしがオススメです♫

 

例えば今iPhone11をお持ちの方であればiPhone12を飛ばしてiPhone13(仮)
iPhone12をお使いであればiPhone14(仮)など
遅くても一世代までというのがコスパが良くなってくると思います。
毎年変えられるのも一つの選択肢ではありますね💡

 

ものを大切に使うということは本当にいいことなのですが
2年以上使ってしまうと元々の端末の価値が下がり切ってしまうことが多いです😱

 

実際に数字をみてみましょう💡
基本的に機種変の際は古いものを買取や下取りでキャッシュ化し、その差額で新しいものを買ったと考えるのが一般的かと思います。

 

新機種を今の最新機種のiPhone12と同じ金額と仮定し、容量、金額ともに真ん中のProシリーズで
仮に現状2021年7月17日の相場で、次に発売する予定の新機種を差額購入する買い替えをシュミレートしてみると、、、(買取金額は上限ではなく平均額に近いイメージです)

 

0個飛ばし(現行最新機種)
iPhone12 Pro MAX 256GB
買取金額
90,000円

 

1個飛ばし(1世代前)
iPhone11 Pro MAX 256GB
買取金額
65,000円

 

2個飛ばし(2世代前)

 

iPhoneXS 256GB
25,000円

 

という形になります。
基本的に新しいiPhoneを購入する時は基本的に同じ価格帯(だいたい12〜14万円前後)になってくるかと思いますので、今お使いのものを買取する際そちらをいくらで回収するか!?というところがポイントになってきます。
現行の機種で比べてみるとiPhone12とiPhone11シリーズの差は25,000円ほどですが、iPhone11とiPhoneXSシリーズですと40,000円ほど差額があり、大きくなっていることがわかりますね💡

 

加えて①のバッテリーも2年経つと結構厳しいので、個人的には毎年新しいのに変えたい!
という方でなければ一世代置きの一個飛ばし買い替えがオススメです♫

 

発売前後の立ち振る舞い

 

 

こちらですが、、、、

決して時間を開けないでください(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

毎年機種変される方はもちろん、一年毎、二年毎の方も発売即購入&売却は鉄則です。
下記リンクにある前編で記載させていただきましたが、7月後半から発売直後にかけては一気に価格の変動があります。発売される商品の注目度やその時のモデルの流通量にもよりますが、大きい時ですと
タイミングを逃すと同じ商品コンディションでも1万円以上差額がでることも、、、😱💦

 

最近はau, docomo,softbankだけでなくUQ,Ymobile,楽天など様々な通信キャリアが
出てきて各キャリアキャンペーン等も様々ですので、ちょっとしたことで価格が変わることもあります。
また金額が変動する時は金額が高い商品ほど落ち幅も大きくなりますので>_<
そういう観点からもぜひお気をつけくださいませ🙈

 

そのため「購入即売却」というのを徹底していただいたほうが
コストパフォーマンスはよくなってきますし、携帯電話も買い物になってきましたので😱
少しでもお得に乗り換えちゃいましょう♫
古い端末をお持ちの方は下記の裏技を使ってみる価値もありです✨

 

ちょっとした裏技

 

 

上記までお読みいただきまして、またiPhoneの金額の変動はなぜ起こる?理由タイミングを理解して物売り上手を目指せ!前編

 

こちら見ていただけましたらできるだけ早く機種変をしたほうがいいのはご理解いただけたと思います。
ではこちらの損や心理的マイナスを消す方法はないのか、、、ということですが一応あります☝️笑
ちょっと面倒なのと我慢が必要な方法なのでオススメというわけではありませんが
こうすれば必ず変動を最低限までに回避できます

 

その方法とは、、、、
相場が変動する7月の終盤にかけて安い端末で凌ぐ!!!という方法です
例えばiPhone7や8などを一台持っている方はそのままそれを使ってください♫
持っていない方はぜひ当店でご購入ください😏笑

 

「最新の相場が崩れてくる7月終盤に現状使用されている
iPhone11やiPhone12を金額相場が落ちる前に売却してしまい、
新機種が出るまでiPhone7やiPhone8にて過ごし、発売と同時に新機種を購入する」
という方法です💡
こちらであれば価格の変動を最小限に食い止めつつ機種変ができます♫

 

さらにいったん役目を終えたiPhone7やiPhone8は次に機種変をするタイミングまで
冬眠させておくことによって再利用可能です😏✌️

すでに端末をお持ちの方はコスト0で可能な作戦ですし、端末をお持ちでない方も当店では
iPhone7であれば7,000円~10,000円前後
iPhone8であれば5,000~20,000円前後で格安で販売しておりますので
そちら使っていただくことにより効率的に相場の変動をカバーすることができますね✨

 

少し根気のいる方法ですが、なるほど!と思われた方ぜひお試しください♫

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
一口に機種変更といっても選ぶ選択肢やタイミングによって大きな差が生まれてくることもある
ということがわかっていただけたかと思います☺️
令和3年7月17日現在まだそこまで新機種についての具体性のある情報は出てきておりませんが
この辺のタイミングから情報網も含めまして慌ただしくなってくるところですので
ぜひアンテナ張りながらコスパMAXの機種変ライフを送っていただければと思います。

 

当店では分割途中のiPhoneやiPadも減額なしで買取させていただいております✌️
残債ありのiPhone・赤ロムも当店は買取可能!!

 

こちらに詳細もありますのであわせてご覧くださいね☺️
梅雨も明けて暑くなってくるかと思いますが、みなさまぜひご体調お気をつけくださいませ!