東京【高田馬場・渋谷・秋葉原】埼玉【大宮】
関西【大阪】 5店舗営業中!

0120-414-200店頭買取り

宅配買取・法人買取 11:00~21:00

どこで売ればいいの!?iPhone・iPadの買取金額って選ぶ業者で違うのか?後編

みなさまこんにちは!
前回のブログでは買取業者によって金額がどういう時にどんな形で変わるのか
記載させていただきましたが、今回は逆にどういう時なら変わらないのかについて
書いていきたいと思います✌️

 

それでは
🚗Here We Go💨

 

目次

 

どういうときに金額に差が出ないか
買取機種別業者の選び方のコツ
イレギュラー品とは
まとめ

 

どういうときに金額に差が出ないか

 

前回はどういう時に金額に差が出るのか、またどのようにでるのかをメインで書いてきましたが
今回は逆にどういう時に差がでないのか!です

 

こちらは割と単純明快でずばり「金額の小さい商品」です!!!
パーセンテージで考えていただくとわかりやすいかもしれませんが、例えば10万円の商品の場合10%は1万円ですが、5,000円の場合は同じ10%でもたった500円になりますね😲

 

買取専門店はあまりパーセンテージで減額するところはありませんが、チェーン店さんだったり
国内流通が多い店舗さんは割とパーセンテージで減額をかけるところが多いです💡
また金額が大きければ大きいほどピンキリがつきやすくなるので、差額が生まれやすくなりますが
反対に金額が小さいものに関してはどんぐりの背比べになりやすいためどこのお店を利用してもあまり変わらないということが起こりがちです☝️

 

先週買取金額が50,000円を超えてくるような商品だと20,000円前後もお店によって差がつく場合もあると
記載しましたが、そちらも含めてこちらは完全に僕のさじ加減ですがおおよそ買取金額が、
30,000円を切ってくると10,000円変わることはそうそうないです。おそらく変わっても最大3,000円〜5,000円前後かと思います。
20,000円を切るような商品だと2,000円〜3,000円前後
10,000円を切る商品は1,000円〜2,000円

 

と余程外れのお店を引かない限り上記くらいの差になってくるかと思いますので
逆に考えたときは交通費や時間をかけてまで遠くに行く必要はあまりないかなと思います。
現状の相場で言うとiPhoneSE2はまだまだ新しい商品ですが、単価が低いので、どちらかというと上記に当てはまります💡

 

最新のiPhone13 Pro maxやiPhone12 Pro maxでは新品や新品に近い商品ですと
20,000円どころか50,000円も査定額が変わることもあるようですが
(お客様から事前の金額をお伺いし当店買取金額の半額くらいの金額を伝えられたという方も実際たまにいらっしゃいます)

 

iPhoneSE2の場合は差があっても基本的に5,000円くらいにおさまるくらいかと思います。
また当然世代の古いものも単価としては低くなってきますので
こちらも特に変わらないことが多いです

 

現状の相場ですと
iPhoneは
iPhoneXより前の機種
iPhone8,iPhone7,iPhone6s,iPhone6など

 

iPadであれば
2017年より前くらいに出ている
iPad Air1,iPad mini3,iPad mini2,iPad mini1
などでしょうか💡

 

これらの商品は遠出して色々なお店を回ったり、宅配で時間や労力をかけたりしなくても
お近くのお店さんでささっと処分してしまうのもいいかもしれませんね💡

 

買取機種別業者の選び方のコツ

 

前回の前編ではこちらについて
店舗の家賃が高くなさそうなところ
国内だけでなく海外にもルートを持っているところ

 

というところを書かせていただきましたが、
専門的な知識がある、査定に時間がかかりすぎないというのもポイントかもしれませんね💡

 

では各機種ごとに実際に並べてみましょう!
ちなみに差額が出るものは前回のブログにのっとってオススメものせておきます✨

 

買取専門店とチェーン店のメリットデメリット前編

 

買取専門店とチェーン店のメリットデメリット後編

 

評価としては
「×」は金額帯が下に合わさることが多いためできたら避けたほうがいい
「△」はタイミングや選ぶお店さんによってはあり
「○」はできたらこういうお店さんにお持ちしたほうがよし!

 

※この業界は10年ほど経験はしておりますがあくまでも個人的見解によるものですのでご容赦ください

 

iPhone4,4s,5,5s,SE1,6,6s,6sPlus 7,7Plus,8,8Plus

 

「どちらのお店でも大差なし」

 

iPhoneX,iPhoneXR

 

下取り「×」
チェーン店さん「○」
買取専門店さん「○」

 

iPhoneXS,XSMAX

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPhoneSE

 

下取り「○」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「×」

 

iPhone11,iPhone12,iPhone13

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad1,iPad2,iPad3,iPad4
iPad Air
iPad mini1,iPad mini2
iPad Pro1

 

「どちらのお店でも大差なし」

 

iPad5,iPad6, iPad7

 

下取り「×」
チェーン店さん「○」
買取専門店さん「○」

 

iPad8

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad9

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad Air2,iPad Air3

 

下取り「×」
チェーン店さん「○」
買取専門店さん「○」

 

iPad Air4

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad mini4

 

下取り「△」
チェーン店さん「○」
買取専門店さん「○」

 

iPad mini5,iPad mini6

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad Pro2,iPad Pro3

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad Pro4

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

iPad Pro5

 

下取り「×」
チェーン店さん「△」
買取専門店さん「○」

 

こちらで基本的に古いものはどこでもあまり金額帯は変わらず近いところで問題なし✌️
新しいもの価格が高くなりそうなものほど買取専門店へ
ちょうど真ん中くらいはチェーン店さんもあり(むしろたまにチェーン店さんが一番高いこともありです😲)ということがわかってもらえたかと思います。

 

イレギュラー品とは

 

基本的にここまで記載した通りの選定がベターですが、ここに当てはまらないものもあります
それは以下の状態の商品です☝️

 

利用制限×

 

支払いが滞ってしまったり、無くしてしまった等で保証交換をして元の端末が見つかった場合など

 

ジャンク

 

画面割れや、液晶不良、ホワイトスポットと呼ばれる色抜け、ボタンが効かないなど故障している状態

 

パスワードロック

 

パスワードがわからなくなってしまった、初期化ができない、Apple IDがわからない状態

 

上記の端末に関しましてはいくら値段が低めの商品であってもピンキリが出やすい商品となります。
ジャンク症状関係なく一律の金額のお取り扱いだったり、そもそも買取ができないということもよくあるからです。これら状態の端末であっても金額がそれなりにつくことがたくさんあるのでぜひ気をつけてください>_<

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか☺️
上記の部分も含めまして当店も買取専門店に部類されますが、
前回ご紹介させていただきましたiPhone・iPadの買取金額って選ぶ業者で違うの???前編でも記載させていただきました判断する材料のうち

 


お店の店舗家賃が安い
販売ルートをたくさん持っている
店舗運営歴が長い

 

というポイントを全て抑えておりますので金額が高いのもご納得いただけると思います✌️
当店高田馬場店、渋谷店、大宮店ではどんな商品でも柔軟に対応させていただけますよう
ご準備させていただいておりますので、ぜひ一度ご査定くださいね♫