東京【高田馬場・渋谷・秋葉原】埼玉【大宮】
関西【大阪】 5店舗営業中!

0120-414-200店頭買取り

宅配買取・法人買取 11:00~21:00

未開封ボーナス!?保証未開始が条件!?なんじゃそりゃ後編

保証の確認の仕方をマスターして未開封ボーナスをゲット✨

 

みなさまこんにちは!
先週のブログでは未開封と開封済み新品の定義の違いについて
確認いただいたと思います♫

 

今回はそちらが査定においてどういう風に影響が出てくるのかまとめています✨
こちらをご確認いただき、より高い買取金額を目指してください✌️

 

それではいきましょう!
Here We Go🚗💨

 

目次

保証の見方
未開封ボーナスの多い時期、端末
未開封でゲットする方法、意外なメリット
まとめ

 

保証の見方

 

前回のブログを読んでいただいて未開封と新品の違いやそれがどういう風に査定につながってくるのか
ご理解いただけたかと思います💡前編の最後のほうに「購入時に保証が開始されていたら交換か別の店舗での購入を」と記載させていただきましたが、実際にそれをどういう風に確認すればいいか確認の方法を伝授させていただきます。

 

まずSafariやGoogleクロームの検索、ヤフー検索なんでもいいので
「apple 保証」と検索してください☝️そうすると一番目(ほとんど一番目)に検索結果として出てきますが、ご面倒な方はこちらリンクをクリックしてください💡

 

apple保証確認サイト

 

 

こちらに照会したいiPhoneやiPad、またはMacBook、Apple Watchの製品番号を入力し、
ランダムに表示される画面のコードを入力するだけです✌️
製品番号ですが、全ての機種に確実についている「シリアル番号」もしくはiPhoneやiPadのセルラータイプについている15桁のIMEI番号を入力してください✨

 

シリアル番号はアルファベットと数字の組み合わせ、IMEI番号は数字のみなので、両方ある場合は
IMEI番号のほうが簡単かもしれません☺️
試しに実際調べてみましょう!

 

こちら①の画面が新品、尚且つ未開封の状態の商品になります。
データがなにも反映されていないのが確認できますね💡

 

 

それに対し②のほうは通常の状態、もしくはキャリアで動作確認をしただけの新品の保証画面になります💡

 

 

電話サポートや保証の期限などがしっかりと明記されている形になります。
前回記述した未開封の状態でもこちらの表示の場合は開封品としての取り扱いになることが非常に多いのでぜひご注意ください>_<

 

iPhoneですとそこまで金額変わらないこともありますが、iPadのWi-FiタイプやMacBookなどの
未開封が前提の商品ですと中古相場になったり、新品の金額から大きく減額される可能性がございます😱💦
もし購入前にこちら気づいたら他の商品に交換してもらうか他のお店での購入も考えた方がいいかもしれません💡

 

 

未開封ボーナスの多い時期、端末

 

保証が始まっていなく、未開封の商品が買い取りに有利なのはご理解いただけたかと思いますが
それでは具体的にどういう端末や時期が未開封の恩恵を受けやすいのかについてです☝️

 

基本的に未開封のボーナスや開封済みの減額が多いのは次の3つです!

 

・発売されたばかりのiPhone
・iPadのWi-Fiタイプ
・MacBookとApple Watch

 

iPhoneは発売からしばらく経ってくると新品の相場において容量の差額や色の差額など
細かい減額がなくなってきます。それと同時にボーナスも少なくなってきます( ゚д゚)
ですが反対に発売されたばかりの時期や発売されて半年以内の商品は馬鹿にできないボーナスがつくことが多いです✨

 

日々相場は変わっていきますので具体的に発売から〇〇日というようなことはできませんが
ボーナスがつくタイミングでは同じ新品の状態なのに10,000円以上未開封ボーナスがつくことはザラにあります∑(゚Д゚)
iPhoneの買い取りでは最新機種(今で言うとiPhone12 Pro MAX)の最上位機種が一番ボーナスが多くつきます✨
MNPなどで余ったiPhoneを買い取りに出されるご予定の方は未開封でゲットできるようにしてみてください✌️

 

iPadやMacBook、Apple Watchはボーナスがつくというイメージより
未開封の状態が新品の条件になってきますので、箱のシュリンクフィルムが破けたりしないように
くれぐれも気をつけてください>_<

 

未開封でゲットする方法、意外なメリット

つぎにどうしたら未開封でゲットできるかという部分です。
確実に未開封で入手する方法はau、docomo、SoftBankのオンラインストアにて郵送で買う方法です!こちらを選択すればほぼ間違いなく未開封の状態でお手元に届きます✨

 

未開封の購入は来店購入の場合かなり店員さんの融通に左右されてしまうので、こちらが確実な方法ですが
一つ落とし穴があります、、、😱
それは当日に手に入らないことです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

オンラインは配送入手になりますので、本日注文しても今日には確実に届きません
どれくらい時間がかかるかもショップ次第なので、発売したてでそもそもの相場が動きやすい時期には
そこまでオススメできません💦

 

相場が安定している時や未開封ボーナスの幅がものすごく大きく、多少時間をかけて万が一相場が落ちてしまっても通常の新品との差額が大きい時に有効な手立てですね☝️

 

タイムリーに入手するならどうしてもショップの来店時に動作確認をせずに受け取るしかありません、、( ゚д゚)
ですがどのショップも動作確認は義務なので、かなりラッキーだったり融通の効く店員さんでないと
断られる可能性が高いです、、、💦

 

御来店いただきましたお客様にお聞きしましたが、プレゼントしたいから触らないでくれと
頼んでもできた方とできなかった方が、、、
色々と交渉や説得の必要はありそうですが手に入れられた時の大きさはあるかもしれませんね✨

 

また未開封の状態での買取には意外なメリットもございます♫
それは新品でも稀にある初期不良の影響を受けないことです😇
開封済みの状態で新品をお持ちいただいた際は本体の状態も軽く確認させていただきますが、
ものすごく稀ではありますが、初期不良がある場合がございます😱💦

 

当店では未開封品の場合は基本的に開封をせずに未開封のまま査定をします💡
もし大した理由もなく開けられてしまいそうになったら全力で拒否し、他のお店さんを探すかぜひ当店にきてください!!!😏
この時もしそちらを買い取りさせていただき、最終的なユーザーさんがいざ開封して使おうとした時に
初期不良があった場合はそのユーザーさんがご自身様でAppleストアなどに持ち込み交換をしてもらいます💡ですが開封済みの場合はお持ちいただいた方に交換していただかないと減額が入ってしまうため
査定金額という部分でも未開封が有利なのがわかりますね☝️

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか^^
前編と少し重複する内容にもなってしましたが、今回は
未開封の査定がどうして重要でどういう査定のくくりになるか
またどのようにその状態を確認すればいいのか

 

この二つがわかってもらえれば幸いです♫
特に新商品を新品で買取する場合にはこちらがひじょーーーーーーーーーーーーーうに重要になって参りますので😏ぜひ気をつけていただき高額査定にて買取をご利用いただければと思います✌️

 

ただいまの時期(2021年7月30日)からiPhone11系(iPhone11,iPhone11pro,iPhone11promax)と
iPhone12系(iPhone12,iPhone12pro,iPhone12promax,iPhone12mini)はかなり相場の変動が
デリケートな時期になりますので、まだお手元にある方ぜひすぐにご売却にきてくださいね✨