東京【高田馬場・渋谷・秋葉原】埼玉【大宮】
関西【大阪】 5店舗営業中!
LINE@

0120-414-200

店頭・宅配買取・法人買取 11:00~21:00

ついに発表iPhone14シリーズの教科書〜あなたにはどれが合う??(^○^)〜

みなさまこんにちは!
ついに昨日iPhone14シリーズの発表会がございましたね!!✨
みなさまはご覧になられたでしょうか?アメリカ時間ということでこれからという方もいらっしゃるかと思いますが、早速各記事がたくさんスペックや情報は発信していると思いますので、いつも通りこちらではライトな情報とどれを買うのがお得になりやすいかについて書いていきたいと思います!✊

 

それではいきましょう
🚗Here We Go💨

 

目次

 

発表された商品ラインナップと発売時期
どれを選ぶべき???
まとめ

 

発表された商品ラインナップと発売時期

 

こちらは前回ブログにもUPさせていただきましたが、概ね想像通りという結果でしたね!
発表された商品のラインナップは

 

・iPhone14
・iPhone14 Max
・iPhone14 Pro
・iPhone14 Pro Max

 

の4機種につきやはり予想通り僕のminiがなくなってしまいました😱笑

 

対象容量は現行とほとんど変わらず
128GB、256GB、512GB、Proシリーズには+で1TB
カラーラインナップは

 

iPhone14とiPhone14 Maxが

ミッドナイト、スターライト、ブルー、パープルそしてRed

 

iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxが

スペースブラック、ディープパープル(この二つは新色と言っておりましたがどうでしょうか☺️💦)、ゴールド、シルバー

 

という形になりました!!
今回の1番の目玉は
バッテリー駆動時間の長期化
カメラの向上
ビデオのアクションモード
そして衛星接続
Proシリーズはノッチの変更
シネマティックモードの強化

 

ということでiPhone13シリーズと比べて大きな変更はそこまでないかもしれませんが、動画を撮る際走っていたりしても手ブレが劇的に変化する「アクションモード」と日本でのサービスはまだ先になりそうですが携帯やWi-Fiの電波が届かない所でも衛星通信にて緊急時SOS発信が出来るようでして行く行くは世界中どんな僻地でも実質圏外がなくなるような説明でしたがこちらが大きい変化のように感じました。😵

 

発売時期ですが、予約開始が全モデル9月9日
発売開始がiPhone14とiPhone14 Pro、iPhone14 Pro Maxが9月16日、iPhone14 Plusが10月7日

 

ということでiPhone14 Plusだけずらしてきましたね(・Д・)
Proシリーズより後に商品が発売されるのは今回が初めてだったと思います((((;゚Д゚)))))))

 

なおApple Store版の販売価格は

・iPhone14
119,800円〜
・iPhone14 Max
134,800円〜
・iPhone14 Pro
149,800円〜
・iPhone14 Pro Max
164,800円〜

 

となっておりますね✨こちらは価格上昇が予想されておりましたが、Proシリーズはドル金額では前回と同じということで、いい意味で予想を裏切ってきましたね✊

 

どれを選ぶべき???

 

今回は少し商品ラインナップが変わりましたので、お買い替えの方もどれを選ぼうか???😲という方もいらっしゃるかもしれませんがそんな方のために買取専門店スタッフの観点からズバリお答えしちゃいます☝️

 

基本的な考え方は今までと変わらずまずは

 

①カメラや写真は重要か
②重さと画面の大きさ、バッテリーのどれを重視するか
③次のiPhoneに変えるときのタイミング

 

という3点が選ぶべきポイントになってきます!
①と②はいつも通り、またみなさまにも浸透しているかと思いますが、簡単にご説明すると①のカメラが高性能のほうがいいという方や写真は綺麗に撮りたい!という方はProシリーズの128GBか256GBをお選びいただくことをオススメします✨

最近のシリーズでは特にカメラレンズが2つのものと3つのものとのクオリティーに結構差があります。13シリーズから搭載されたマクロ撮影は今まで近すぎると焦点があわなかった写真も綺麗にとれるように変化しました!暗所での撮影やシネマティックモードなどもよりしっかりと感じられるのは個人的にProシリーズです✨

 

②ですがこちらは好みが分かれてくる部分ですね
個人的にはiPhoneは軽いほうが好きなので僕はiPhone12もiPhone13もminiシリーズを選びましたが、重さの順番的には()内の数字は予想の重さです。
iPhone14(173~180g)iPhone14Pro(200g前後)iPhone14 Max(210~220g)iPhone14Pro Max(230g前後)という形になっております。
最軽量のiPhone14と最重量のiPhone14Pro Maxでは50gも重さが変わっておりますね💡
また注目ポイントはiPhone14(173~180g)、iPhone14Pro(200g前後)この2つです。

 

画面サイズは同じですがカメラの分なのかProのほうが30g前後重い軽量になっておりますので、カメラが特に重要視していなくて軽い方がいい方はiPhone14、綺麗な写真を撮りたい方はProシリーズになりますね!

 

端的にまとめると
iPhone14
全てバランスよくまとめたい方

 

iPhone14 Plus
カメラは気にしないけど画面サイズが大きい方がいい方

 

また上記2つはカラーバリエーションが欲しい方

 

iPhone14Pro
カメラ機能はバッチリ抑えたいけど画面サイズはどっちでもいい方

 

iPhone14 Pro Max
カメラ機能もサイズもどれも最高品質を求め重量は気にしない方

 

という形かもしれませんね✨

 

また③の部分は買取店ならではの観点かと思いますが、もしiPhoneを毎年または1年毎に変えるお客様でしたら絶対にProかProMaxの128GBか256GBをオススメします!!

 

理由は利率です✨
昨年iPhone13シリーズが発売された当時の価格(256GB)がこちらです※256GBをピックアップしたのはどの機種もこちらが1番利率がよくなりがちだからです💡

 

iPhone 13 mini
256GB:9万8800円

 

iPhone 13
256GB:11万800円

 

iPhone 13 Pro
256GB:13万4800円

 

iPhone 13 Pro Max
256GB:14万6800円

 

ここに本日2022年9月8日時点での買取上限買取価格と利率を加えたものがこちらです

 

iPhone 13 mini
256GB:98,800円
買取上限価格 70,000円
購入金額ー買取金額28,800円
利率71.4%

 

iPhone 13
256GB:118,000円
買取上限価格85,000円
購入金額ー買取金額33,000円
利率72.0%

 

iPhone 13 Pro
256GB:134,800円
買取上限価格110,000円
購入金額ー買取金額24,800円
利率81.6%

 

iPhone 13 Pro Max
256GB:146,800円
買取上限価格130,000円
購入金額ー買取金額16,800円
利率88.5%

 

おわかりでしょうか!?!?もちろんこの感じが毎回確実に続くかとなると断言はできませんが、可能性的にはかなり高いと思いますが💡
購入する金額は高くても買った時の金額と売る時の金額の差が全然違うのです((((;゚Д゚)))))))
iPhone13 Pro Maxに関しては差額が16,000円と1年間で割っても1400円で最新のiPhoneを使用していることになります!iPhone14シリーズがiPhone13シリーズと同じ価格帯だった時のことを想定してではありますが、利率としても最大と最小を比べるとiPhone13 Pro Maxの88.5%とiPhone13の71.4%を比べると17.1%も差があることになります!!!

 

もちろん発売してから時間が経てば全体的に金額が落ちてきますので、もう少し団栗の背比べのようになってきますが、1-2年のスパンで新しいiPhoneにされる方は上記の点からProシリーズを選んでいただくのが買った時と売却の時の差額が少なくなるので断然オススメです✨

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか
発表会とともに予約開始、発売開始とリリースされましたが、少しでもお役に立てる情報があれば幸いです
楽しみな2週間になりますね♫

 

それではまた来週〜✋